HOME現場便り現場便り >【楽しい仕事場】宮若市(株)心笑の現場は笑顔と笑い声(^^♪

【楽しい仕事場】宮若市(株)心笑の現場は笑顔と笑い声(^^♪

棟~梁~♪出番ですよ^^

梅雨時期も晴天に恵まれ

 

脱枠後 午後より棟梁と墨出し土台敷きの準備

心笑自慢の基礎パッキン

知っていましたか?

 

一般的によく使用される基礎パッキンは強化プラスティック製なんですよ!

 

土台と基礎を繋ぐ大切な素材がプラスティックって…

 

私は劣化が怖くて推奨できません(;’∀’)

 

弊社の使用する基礎パッキンは

 

なんと然御影石!

 

半永久的に劣化せませんよ♪

 

皆様はどちらがよろしいですか?

心笑が土台・通柱・隅柱を4寸桧にするのは訳がある!

元来、桧には防虫・防カビ・防菌効果にたけた精油成分が備わっています♪

 

ですから、本来はシロアリなんか追っ払っちゃうんですよ。

 

では、なぜ防蟻処理をするの?って、思いますよね。

 

それは、木材を高温で乾燥させちゃうからなんですよ。

 

高温で乾燥させちゃうと木材の細胞が破壊され、 精油成分も飛んじゃうからなんですよ(;’∀’)

 

メリットとして、

 

既に乾燥しているので施工しやすく、 癖りや割れが少ないため、

 

手直しの必要がないからなんですね。

 

弊社の場合、

 

事前に木の特性を十分に説明してできるだけ自然乾燥材やグリーン材を使用しています^^

今となっては、なかなか目にしない根がらみ工法♪

手間はかかりますが

 

やっぱりコレが最高です。

 

圧倒的大多数な施工方法としてプラ束鋼製束が使用されていますが

 

大引を支える大切な部材を

 

プラスティック等に任せることが出来ないんですよね私が(;’∀’)

早朝より現場監督にかまきりさんがお見えになりました^^

監督、どうですか?

 

心笑の建てる無添加住宅は♪