HOMEスタッフブログお留守番係長のブログ >インフルエンザウイルスを99.9%不活化して感染力を低減させる、 心笑の使用する「無添加住宅オリジナル漆喰」

インフルエンザウイルスを99.9%不活化して感染力を低減させる、 心笑の使用する「無添加住宅オリジナル漆喰」

 

こんにちは(^-^)

 

1月~3月は、センター試験や大学入試、高校受験等があり

受験生のいらっしゃるご家庭では特に、インフルエンザに罹らないように、

気を配っておられるのではないでしょうか。

 

 無添加住宅では、「無添加住宅オリジナルしっくい」を

内・外壁に使用していますが、この漆喰の性能がすごいんです。

 

漆喰には、たくさんの性能がありますが

インフルエンザウイルスに対する有用性についてご紹介したいと思います。

 

 

とくに、この時期は室内が乾燥しないように

加湿器を使っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

漆喰には

調湿性能があり、乾燥した冬には湿気を放出し

空間の湿度を適度に調節することができます。

 

反対に、湿度の高い夏は湿気を吸って 湿度を調節してくれます。

 

しかも

実験により、インフルエンザウイルスを不活化して

感染力が低減されることが、実験により確認されています。

 

 

家族みんなが過ごす空間を

デザインだけではなく、機能性もみて

お家選びをしてくだざいね(^-^)

 

新築だけではなくリフォームにも最適な漆喰です。(^O^)/