HOMEスタッフブログなかっちゃんのブログ >厚労省方針「シックハウス規制」拡大!そろそろ住まいの添加物にもこだわりませんか?

厚労省方針「シックハウス規制」拡大!そろそろ住まいの添加物にもこだわりませんか?

F☆☆☆☆なら安心ですか?

sikkuhausukisei nokakudai

だから私は無添加住宅を推奨します(^▽^)/

お元気様です。㈱心笑の中田です(^^♪

今回は突然の新聞のすっぱ抜きです。

ご存知の方の多いと思いますが、厚生労働省より15年ぶりにシックハウス規制の拡大方針が決まりました。

3化学物質の追加と4化学物質の濃度指数の強化です。

この中で特に私が注目したのは、「ベンゼン」で数値が3800㎍から58㎍へと実に66分の1と改正されていることです。

逆を言えば前回の規制が如何に緩かったかが問われると思います。化学建材に含まれる「ベンゼン」と水道水に含まれる塩素が化学反応を起こすと、発がん性のある「ダイオキシン類」に変化してしまいます。

しかも、家庭の中で簡単に起こりうる化学反応なのです。

今回、厚労省が規制を拡大したと言うことは前回の規制後もシックハウス症候群や化学物質過敏症を起こす事例が後を絶たなかった事だと言えます。

規制がかかればまた代替えの化学物質が使われ、それに伴い違った症状のシックハウス症候群を引き起こすだけだと私は思います。

弊社、株式会社 心笑は身体に悪いものは使わない、そんな当たり前の事に一生懸命取り組みます。